Logo white

ギークサロン ブログ
GeekSalon Blog

エンジニアから営業職へ異動した社会人が語る「プログラミングができる社会人になること」の重要性 前編

インタビュー

2018年04月17日

Inagaki01

大学生向けプログラミングコミュニティGeekSalonの日常をお届けする『GeekSalonBlog』

今回は、株式会社アドウェイズの稲垣学さんにインタビューしました。稲垣さんのキャリアは特殊で、エンジニアとして入社し、その後営業職へ異動、再びエンジニア職に異動し、現在はシステムの設計や新卒採用を担当されています。エンジニアと営業職両方の視点から見た、プログラミングの重要性について語っていただきました。エンジニア志望の方もそれ以外の職種を希望している方も必見です!

▼30秒で完了!GeekSalonの説明会に申込む▼

プログラミングがわかる営業職のメリット

ーーまず、稲垣さんは元々エンジニアとして入社して、その後営業に異動したとのことですが、エンジニアとしての知識が役に立ったと実感することはありますか?

稲垣さん: 2つあって、一つ目は顧客の要望を利益的な視点と技術的な視点から考えて、正しく優先順位をつけることができる事。

もう一つは、営業とエンジニアの橋渡しがスムーズに出来る事です。

まず前者ですが、営業に異動して思ったことが、システム的な要望が意外と多いことでした。

今までは、営業がその要望をある程度取捨選択した上でエンジニアに伝えてましたが、取捨選択する以前のニーズで、営業が「これは難しそうだから無理だろう」「これは依頼として小さすぎるから依頼するまでもない」と勝手に思って却下している要望って意外とあるんですよね。

このような所で、「この要望は技術的には難しそうだけど、実現できた時の売り上げを考えたらやった方が良い」など、エンジニア的な技術の視点と営業的な利益の視点の両面から要望を考え、正しい判断を下せることが出来ました。

これがエンジニアの知識を持っておいて良かったことです。

ーー2つめの営業とエンジニアの橋渡しがスムーズに出来る点はどのような時に実感しましたか?

稲垣さん:プログラミングを分かっている、かつ営業の業務をやっている事で、より鋭い意見を双方の部署に提案出来る時ですね。

営業とエンジニアは、あまりお互いの細かい部分を把握していないので仕方ないところはあると思うのですが、いい意味でも悪い意味でもお互いの領域を守りすぎているんですよね。顧客のニーズを洗い出すところは営業がやってて、細かくスケジュールを引いたりといったところはエンジニアの仕事みたいな。

もちろんいい面もあるのですが、お互いのコミュニケーションをもっと活発にすることでより良くなるだろうと思う時もたくさんあります。

そんな時に、営業側からエンジニア側に要望を出したり、何か相談するときなど、プログラミングの基礎知識があるのとないのとでは大きく意見の質や説得力が変わってきます。自分がプログラミングについて理解していればいるほど、より深く本質を見抜いた意見を言う事ができます。そういった面でプログラミング経験があるというのはとても重要だと思います。

プログラミング経験がある就活生は「圧倒的なアドバンテージになる」

▼30秒で完了!GeekSalonの説明会に申込む▼

ーーGeekSalonは大学生限定のプログラミングコミュニティですが、大学生がプログラミングを始める重要性についてどう思いますか?

 

稲垣さん:まず、エンジニア志望の学生の場合は、本来であれば取り組んで当たり前だと思います。最初の一歩を踏み出すのは簡単なことなので、ここまでプログラミングを始める環境が整っているのに、プログラミングを始めないのは、本気度が足りないと思います。

しかし、現在はエンジニアが不足しすぎていて、未経験の学生でもエンジニアとして採用しなくてはならないのが現状です。したがって、エンジニアとしてキャリアを進めたいと思う人は、少しでもいいので必ず学生のうちにプログラミングに触れておくべきだと思います。

営業職志望の場合は、特にIT企業を志望している場合、プログラミング経験があることは圧倒的なアドバンテージになります。本職のエンジニア志望でさえプログラミング未経験の人もいるのに、営業職志望でプログラミング経験がある人は、就活市場ではとても希少価値のある存在になれます。

また、就職してからも、プログラミングの知識があるということで、技術的な仕事をもらえることもあり、仕事の幅も広くなります。

このように、学生のうちにプログラミングに触れておくと、計り知れないほどのメリットがあるので、ぜひ今の時間があるうちにプログラミングを勉強しておくべきだと思います。

▼ プログラミングを学んで就活に役立てたい方はこちら!▼




説明会のお申込みはこちらから

その他、気になることなどございましたら、お気軽にGeekSalon公式LINEからお気軽にお問合せください。

友だち追加


無料体験会概要

持ち物

PC(Mac/Windows)
※iPhoneアプリ開発コースはMacのみ
※貸出PCのご用意ございます。ご希望の方はお申込時にご連絡ください。

費用

無料

服装

自由

会場 / アクセス

GeekSalon 東京教室
烏山恵比寿ビル 2F
代官山駅徒歩5分 / 恵比寿駅徒歩8分

GeekSalon 京都教室
國友ビル 4F
河原町駅より徒歩3分 / 祇園四条駅より徒歩6分

お問合せ

GeekSalon公式LINEからお問合せください!

友だち追加