Logo white

ギークサロン ブログ
GeekSalon Blog

プログラミング初心者が2ヶ月でプロトタイプ作成?!

イベント

2018年04月17日

Prototype01

大学生向けプログラミングコミュニティGeekSalonの日常をお届けする『GeekSalonBlog』

今回は、2017/10/29,30の2日間で行われた中間発表のレポートをお届けします!

中間発表会レポート!

GeekSalonは受講期間の3ヶ月に複数のイベントがありますが、そのうちの一つが中間発表会です。
このイベントは自分のサービスを完成させるまで残り1ヶ月ほどの生徒を対象としたイベントで、自分のサービスを発表して、意見をもらい、その後の1ヶ月に行うサービスの改善に活かします。

今回は、電通アイソバー様、ラクーン様、Yahoo!様を審査員としてお招きして、中間発表会が行われました。



空気は和んでおり、笑いが飛び交っていましたが、発表者はやはり緊張している様子です。
筆者も3期生として中間発表会に参加したことがありますが、発表する時とっても緊張しました。

発表を聞いていて思ったのですが、みんな発表がうまい!!

実は、中間発表会の審査基準は作成したアプリだけでなく、スライドや発表の仕方まで含まれています。
アプリを作ることも大事。でもそれを発信する力も大事ということですね。

筆者はタイムキーパーとして発表者に残り時間を伝える仕事をしていたのですが、みんなの話が面白くて聞き入ってしまい、タイムキーパーの仕事を忘れてしまうことがしばしばありました…!

いや、笑えないですね。みなさんごめんなさい。

途中、何回か休み時間があったのですが、その時間中は、発表者同士でお互いのアプリについて熱く語り合っていました。

筆者も発表者の中で自分の知らないことをやってる生徒さんがいたので、お話を聞きに行きました。やっぱり教え、教わりあえる空間は大事ですね。



審査員賞受賞アプリ紹介!

全員発表した後、審査員の方々から数名に審査員賞を授与していただきました。

では、今回発表されたアプリの中で審査員賞を受賞した3作品を紹介したいと思います。

1.中国留学百科

開発者は中国への留学経験があるそうで、その時の苦労や、マル秘話を他の人と共有したいという動機からこのアプリを作ったそうです。
筆者の一押しは、画面の完成度です。UI・UXが素晴らしい!!!

2.シューティングゲーム

このアプリの開発者のすごいところは、ゲームを作り始める前に、どんなゲームが人気なのかを分析していたところ!
その結果、シンプルで面白いものが人気ということがわかり、実際にゲームのアイディアに活かしていました。
ゲームはレトロなイメージで、携帯などで流行した宇宙船のシューティングゲームを彷彿とさせます。
デモ動画での操縦が神業で、会場が盛り上がりました。

3.梅子の森 ひとやすみMap

食べログは大手チェーンの広告のせいで見にくいし信用ならないという不満から、このアプリの開発に至ったそうです。
ターゲットは自分の大学周辺に絞っているそうで、早く人気になって全国に展開して欲しいですね。



他にもたくさんの面白いアプリがありました。

中には外出中に起こるあの生理現象にフォーカスしたアプリや、最近話題の某政党にフォーカスしたアプリもありました(笑)

はやく実現して欲しいですね!
みなさん本当にプレゼンお疲れ様でした!

最終発表会まで1ヶ月を切りました。最後の追い込みです。

僕たちメンターとみなさんみんなで力を合わせて、自分だけのオリジナルアプリを完成させましょう!!!




▪️ 新しいことにチャレンジしたい学生必見!

大学生限定プログラミングコミュニティGeekSalonでは無料の個別相談会を毎日開催しています!

少しでも興味のある方はぜひ一度見学にお越しください!

◆無料プログラミング体験会、開催します!

プログラミング初心者、大歓迎!
たった3時間でプログラミングを体感できる無料体験会を開催しています!

◆個別相談会/無料体験会の詳細&お申し込みはボタンをクリック!