Logo white

ギークサロン ブログ
GeekSalon Blog

プログラミング未経験の文系学生が語る。1年間でエンジニアインターンのリーダーになるまでの道のり

インタビュー

2018年04月19日

Tetsujitop

大学生向けプログラミングコミュニティGeekSalonの日常をお届けする『GeekSalonBlog』
説明会のお申込みはこちらから
今回は、東京大学3年生の東哲志さんにインタビューしました!

GeekSalon卒業後、人材会社のエンジニア職でインターンを始め、現在はプロジェクトのリーダーとして活躍している東さん。

そんな彼も、1年前まではプログラミング経験0で、GeekSalonでプログラミングの面白さに気づいたそうです。

プログラミング未経験だけれどエンジニアってなんか格好良さそう!という人から、経験者でエンジニアインターンに興味がある人まで、必見です!

ーGeeksalonに入会したきっかけを教えてください。

東さん:プログラミングがこれから重要になるという話をよく聞くので、なんとなく興味はありました。

そんな時にたまたまGeekSalonの1日体験講座の広告を見て、チャンスだ!と思い参加しました。
体験会でプログラミングにより興味をもち、「自分でアプリを考えて作ってリリースまでするのは楽しそう」と思い、入会を決めました。

ーゲーム開発を始めてみてどうでしたか?

東さん:自分が直感的に書いたコードでオブジェクトが動き、ゲームとして形になるのが楽しかったです。

逆に難しかったのは、ゲームのデザインを考えることです。

コーディングをするよりもキャラクターのデザインや、世界観を統一するのに試行錯誤するのにかなり時間かかりました。答えがないので、難しいなと。

ただ、デザインはどんな言語をするにしても必ずついてくるものなので、最後まで頑張りました!

ーどんなゲームを作ったんですか?

東さん:ピンポンダッシュもとい、「ゴーストダッシュ」です。
スマホの画面をひたすら連打して、ゴーストから逃げるゲームです。

制作秘話なのですが…
実は最初、アプリの審査で落とされてしまったんです。
というのも最初は、ピンポンダッシュのゲームを作りました。
「警察に見つからないように制限時間内にミッション回数をこなしていく」というコンセプトだったため、「反社会的行動を助長する」との理由で、リジェクトされてしまいました…(笑)

警察をお化けに変えれば問題ないだろうと思い、コンセプトを変えて再挑戦。

アップルの審査には通りましたが、結果的にゲームのコンセプトがちょっと謎なんですよね(笑)

興味を持った人はぜひダウンロードしてみてください!
説明会のお申込みはこちらから


ーアプリをリリースするまでに様々な苦労があるんですね。話は変わって、GeekSalonをきっかけにエンジニアインターンを始めたとのことですが、きっかけを教えてください。

東さん:GeekSalonで勉強して、プログラミングは自分に向いているなと感じたことがきっかけです。

コーディングするのが楽しくて、本当に飽きずにできます!

プログラミングで言語を書くには、データベースの扱い方、(将来の自分を含め)他の人が機能の拡張や修正をできる様に読みやすいコードを書くこと、サービスの拡大に備えた設計方法など。

様々な可能性を考えてコードを書かなければいけません。
とにかく想像力をめちゃくちゃ使って考えます。

わからないことばかりですが、自分でめちゃくちゃ調べまくって新たな発見に出会えるのはとても楽しいです。

ーエンジニアインターンではどんな仕事をしていますか?

東さん:人材会社でwebアプリケーション開発のためのフレームワーク「Ruby on Rails」を使って開発をしています。

2つのプロジェクトに入っていて、1つはマッチングサービスの改善です。

既にサービスとしてリリースされているwebアプリで、コードを見て改善しつつ日々学んでいます。

プロの人が作ったサービスを見ていると、「これってこうやって作られているんだ!」という気づきが多いです。

もう1つはまだリリースしていない0→1のプロジェクトで、プロジェクトリーダーを担っています。

正直なところ、このプロジェクトは苦難の日々です。

例えばメンバーへの業務振り分けや時間管理に苦労しています。

そもそもどれくらいの時間がかかるか予想がつかないし、相手がどれくらいの速度で作れるのか、見立てるのが難しいです。

あとは予想外のエラーが多かったり...
毎日、大量のエラーと格闘していますね(笑)



ー最後にエンジニアインターンの魅力を教えてください。

東さん:苦労も多いですが、エンジニアインターンは本当に楽しいです。

毎日未知のことに出会って一つ一つ理解していくこと、サービスやビジネスを自分の手で作れることにワクワクします。

将来もエンジニアとして働きたいと考えているので、インターンを頑張ります!




説明会のお申込みはこちらから

その他、気になることなどございましたら、お気軽にGeekSalon公式LINEからお気軽にお問合せください。

友だち追加


説明会

持ち物

筆記用具、PC(任意)

服装

自由

会場 / アクセス

GeekSalon 東京教室
烏山恵比寿ビル 2F
代官山駅徒歩5分 / 恵比寿駅徒歩8分

GeekSalon 京都教室
國友ビル 4F
河原町駅より徒歩3分 / 祇園四条駅より徒歩6分

お問合せ

GeekSalon公式LINEからお問合せください!

友だち追加