Logo white

ギークサロン ブログ
GeekSalon Blog

プログラミング未経験の文系女子がアプリリリースするまでの道のりとは?

インタビュー

2018年09月07日

Misaki01

今回インタビューしたのは、津田塾大学2年生(当時)の縣さん。
GeekSalonのiPhoneアプリ開発コースにて、オリジナルアプリ『スマートトリップ』を開発。
「大学1,2年生のうちにプログラミングを学ぶことの大切さ」と「エンジニアという仕事のイメージ」についてお話してくれました。

体験会のお申込みはこちらから

◆プログラミングで自分の軸を作りたい

GeekSalon入会のきっかけを教えてください!

3月にGeekSalonの女子限定プログラミング体験会があり、友達に誘われて参加しました。

大学1年生が終わろうとしているタイミングで、ちょっとモヤモヤとした気持ちを抱えつつ
漠然と「2年生の4月から何か新しいことを始めてみたいなあ」と思っていた頃でした。

周りの友達をみていると留学、サークルなど大きなことに挑戦している人がいて、

自分も何か自信を持てるような軸を作りたいと考えていたんです。 

そんな時、GeekSalonの体験会に参加をして、短時間で素敵な成果物ができたことに
プログラミングの楽しさを感じ、もっと学んでみたいと思うようになりました。

文系だし、未経験だし、自分にできるのか少し不安がありましたが
思い切って挑戦してみようと思い、GeekSalonの3ヶ月コースに入会することを決めました。

◆デザインにこだわったオリジナルアプリ

どんなアプリを開発したのですか?

『スマートトリップ』という旅行計画のためのアプリを開発しました。

友達と旅行計画を立てる時、大抵はLINEでやり取りすると思うのですが、
検索サイトや地図アプリといったりきたりしてLINEのノートに情報を貯めていくのって少し面倒だし
「グーグルマップと友達との旅行プラン共有機能が合体したようなアプリがあればいいなあ」と思っていました。

せっかくGeekSalonでオリジナルのアプリを開発するなら
普段、自分が実際に感じている「もっとこうだったら…」を解消できるものを作りたいと思い
「スマートトリップ」を開発することにしました。

そんな思いが、オリジナルアプリ開発に繋がったのですね!どんな人たちに使って欲しいですか?

旅行プランを簡単に共有することができるので、大人数で旅行をする時に使って欲しいですね。

また、パステルカラーをベースにしたデザインにもこだわったので、ぜひ旅行好きの女の子たちにも使って欲しいなと思います。

AppStoreにリリースしているので、皆さまぜひインストールをお願いします!(笑)

『スマートトリップ』のインストールはこちらから

これからもプログラミングの勉強は続けていきますか?

GeekSalonでの3ヶ月となると限られるので、つけたかった機能をどんどんアップデートしてみたり、他のアプリもつくってみたいと思っています。

アイデアをカタチにできる実現力は徐々に付いてきたと思うので、今後も「これ欲しいな!」という声があったらぜひ実現したいなと。

とはいえ、私はアイデアをぽんぽんと出せるタイプではないので、誰かからのアイデアを聞いてそこからアレンジして自分なりにつくっていく…というスタイルで頑張りたいですね。(笑)

◆プログラミングで、やりたいことの幅が広がった

プログラミングを学ぶ前と後で、プログラミングに対する印象はどう変わりましたか?

プログラミングの勉強を始める前は、自分とは関係のない世界だと思っていました。

最近はIT、AIなどよく耳にするようになりましたが、自分の生きる世界とは全く関係のないものだと思っていたんです。  
だから、自分が将来そういう関連の仕事はしないだろうし、
きっと周りに流されて就活をしたり将来の仕事を決めたりするんだろうなあ…って。  

でも、プログラミングを実際にやってみて、「文系の自分でも全然できるじゃん!」と思うようになり、やりたい仕事の幅が広がりましたね。  

今は、プログラミングを勉強したことで自分の軸ができて、視界が拓けたような感じがしています。  

  

◆エンジニア=『コードを書く人』ではない

エンジニアの仕事のイメージって?

3ヶ月間、実際にアプリ開発をして色々なことを実感しましたね。

エンジニアは、ユーザーのことを考えてUIなどを設計しなくてはいけないということ。
『スマートトリップ』の機能を考える際に、友達検索をしてフォローするボタンを押すという設計をプログラムする場面がありました。

最適なボタンの位置ってどこだろう??

日本人は右利きの人が多いので右側にボタンを配置することにしよう!

など、意識しなくてはいけない部分が多かったですね。

エンジニアって、ただひたすらコードを書いている人というイメージがあったのですが、常にユーザーの視点を忘れず、企画を練ったりUI設計をしたりすることを意識しなくてはならないのだなあと感じました。

◆プログラミングという自分の軸が決められると、楽しくなる!

まだプログラミングを始めていない大学1,2年生に向けて、メッセージをお願いします!

「プログラミングは大事」と言われていますが、どんなことをやるか分かっていない人って多いと思います。

実際に自分の手を動かして体験してみることってものすごく大事なことですよね。

まずは『プログラミングって何か』を知ることです。

私の場合、2年の4月からプログラミングを始めて本当に良かったなって。

プログラミングを始めた結果、自分の軸ができ、将来の仕事としてやっていきたいと思うようになりました。

しかも、比較的早い時期にプログラミングの楽しさを知れたことで、残りの大学生活で技術を高めたり知識をインプットする時間が十分に取れるのでよかったですね。

あと、これからは私たちよりも下の世代の人たちが当たり前のようにプログラミングを学ぶ時代になります。

そういった人たちの良き管理者、理解者となるためにももっといろんな人にプログラミングのことを知って欲しいなと思っています!


「自分はプログラミングとは縁遠いと思っていたけれど、将来はエンジニアとして働きたいと考えるようになった。世界が大きく拓けた感じ」とGeekSalonでの学びを振り返る縣さん。

今後が楽しみですね!!

縣さん、ありがとうございました!

◆ 未経験大歓迎!たった4時間でプログラミングを体感!

大学生限定プログラミングコミュニティGeekSalonでは 、無料プログラミング体験会を開催します!
興味はあっても自分1人では挑戦しにくいプログラミング。
GeekSalonでは、そんなみなさんに向けて気軽にプログラミングに挑戦できる無料体験会を開催します!
GeekSalonのメンターが全力でサポートするので、プログラミング初心者はもちろんPCが苦手な方も安心してご参加ください!

◆ 選べる3コース!無料プログラミング体験会

開催日によって、開催するコースが異なります。

ご希望のコースをお選びください!
PCの貸出も行なっております。
ご希望の方はお申込時にご連絡ください。

Webサイト開発コース体験会

4月 1日(月) 14-18時 @東京
4月 7日(日) 13-17時 @京都
4月13日(土) 14-18時 @東京
4月20日(土) 14-18時 @東京
4月27日(土) 14-18時 @京都

iPhoneアプリ開発コース体験会

4月 3日(水) 14-18時 @東京
4月14日(日) 14-18時 @東京
4月21日(日) 14-18時 @東京
4月28日(日) 14-18時 @京都

ゲームアプリ開発コース体験会

4月13日(土) 13-17時 @京都

体験会のお申込みはこちらから

◆ 体験会の予定が合わないという方へ

GeekSalonでは、毎日19-20時で無料説明会も開催中!

プログラミングやGeekSalonに興味があるという学生が多く参加してくださっています。

地方にお住まいの方向けにオンライン説明会も開催。

説明会のお申込みはこちらから

その他、気になることなどございましたら、お気軽にGeekSalon公式LINEからお気軽にお問合せください。

友だち追加


無料体験会概要

持ち物

PC(Mac/Windows)
※iPhoneアプリ開発コースはMacのみ
※貸出PCのご用意ございます。ご希望の方はお申込時にご連絡ください。

費用

無料

服装

自由

会場 / アクセス

GeekSalon 東京教室
烏山恵比寿ビル 2F
代官山駅徒歩5分 / 恵比寿駅徒歩8分

GeekSalon 京都教室
國友ビル 4F
河原町駅より徒歩3分 / 祇園四条駅より徒歩6分

お問合せ

GeekSalon公式LINEからお問合せください!

友だち追加