Logo white

ギークサロン ブログ
GeekSalon Blog

【学生必見】東京でおすすめのプログラミングスクール5選!

入門編

2018年09月13日

Code

目次

1.なぜプログラミングを学ぶ必要があるのか

2.プログラミングを学ぶ際に気をつけること

 2-1.何のためにプログラミングを学ぶのか

 2-2.挫折しにくい環境かどうか

3.プログラミングスクールの選び方

3-1.プログラミングスクールの選び方

3-2.今の自分のレベル

3-3.学べるプログラミングスキル

3-4.金額

4.初心者におすすめ!プログラミングスクール3選!

4-1.GeekSalon

4-2.TechCamp

4-3.WEBCAMP

4-4.TechAcademy

4-5.CodeCamp

5.まとめ

1.なぜプログラミングを学ぶ必要があるのか

この記事をみている読者は東京でプログラミング学習をしたいと思っている方が多いと思います。

皆さんはどのような目的でプログラミングを学習しようと思っていますか?

  • エンジニアとして就職したい!
  • 趣味でアプリを作りたい!
    はたまた
  • プログラミングを学習して起業したい!
    と思っている方は多いと思います!

また、目的は無いけれどなんとなくプログラミング学習に興味があるという方も多いでしょう。

そんな方に今後なぜプログラミングを学習する必要があるのかご紹介します。

結論から言うと、世界中でITエンジニアの需要が高まっている ということがプログラミングを学習する必要性として挙げられます。

最近だと、Google,Apple,FacebookといったIT企業が有名ですが、これらの企業は世界中の企業の時価総額ランキングでトップ5に入っています。

これらの企業は数年前までトップ10にすら入っていなかったですが、他産業の時価 総額を抜きランキングに仲間入りしているのです。  

このように最近では多くのIT企業が台頭し、ITエンジニアの需要はとても高まっています。

一方で、ITエンジニアの需要に供給が追いついていません。  

経済産業省の資料によると、国内では現在17.1万人ものIT人材が不足しているとのことです。

これが2030年になると、78.9万人にまで不足数が増加すると推定されています。   

また国内だけでなく世界規模でIT人材が不足しており、アメリカでは2020年になると不足数が100万人なるとの推定が出ています。

とにかくプログラミングができる人の需要は高まっていますし、IT企業はエンジニアの採用に物凄く力を入れています。

今後さらにこの傾向は高まっていくので、プログラミングを学習することで自分を売り手市場に持っていき市場価値を高めることが出来るでしょう!

2.プログラミングを学ぶ際に気をつけること

プログラミングを学習する際に気をつけることを2点お伝えします。

ここはとても重要なので是非読んでください!

2-1.何のためにプログラミングを学ぶのか

プログラミングを学習する際に気をつけること1つ目は「何のためにプログラミングを学ぶのか」ということです。

この目的によっておすすめするスクールやコースが変わってきてしまいます。

ざっとプログラミングを学習する目的をわけると

  • ITエンジニアとして就職するため
  • ITエンジニアとしてフリーランスになるため
  • 趣味でオリジナルアプリを作るため
  • 起業するため

だいたいこの4つに分けられると思います。

1つ目のITエンジニアとして就職するためという目的でしたら、エンジニアとして就職するためのサポート付きのプログラミングスクールを選ぶと良いでしょう。

ITエンジニアの就職に詳しいスクールの方が就職までサポートしてくれます。

2つ目のITエンジニアとしてフリーランスになるためという目的でしたら、実際に制作物(ポートフォリオ)の制作をサポートしてくれるプログラミングスクールを選ぶと良いでしょう。

エンジニアとしてフリーランスになる際には実績が大事になってきます。

そこで、制作物(ポートフォリオ)を実績として作る際にサポートしてくれるスクールのメンターが重要になります。

3つ目の趣味でオリジナルアプリを作るためという目的でしたら、そのオリジナルアプリの制作までサポートしてくれるプログラミングスクールを選ぶと良いでしょう。

実際にオリジナルアプリを作るとなると、エラーなど自分では対処できないような問題も発生してきます。

そこで、スクールのメンターなどのサポートしてくれる方が必要となってきます。

  
4つ目の起業するためという目的でしたら、アプリケーション開発のみならず起業のサポートまでしてくれるプログラミングスクールが良いでしょう。

1人でアプリケーションを作る、また起業周りのことをするとなるとスクールにサポートしてくれる方がいないと行き詰まってしまうことがあります。

そのような手助けをしてくれるスクールは重要な存在です。

ここはスクールやコース選びに重要なので是非プログラミングを学ぶ目的は明確にしておきましょう!

2-2.挫折しにくい環境かどうか?

プログラミングを学習する際に気をつけること2つ目は挫折しにくい環境かどうかということです。

皆さんも塾では勉強できるけれど家だと勉強が捗らないという経験は無いでしょうか?  

勉強にせよプログラミング学習にせよ環境は物凄く大事になってきます。

最近では、オンラインでプログラミング学習ができるサービスもありますが、学習途中で挫折してしまったという声も多く聞きます。

また、プログラミングスクールに通っている方でもカリキュラムが難しくて挫折した・スクールに通うことが面倒くさくなって挫折したという方もいます。

そのため、無理のないカリキュラムである・モチベーションが上がる工夫があるプログラミングスクールを選ぶことが大事になってきます。

そのような挫折しにくい環境かどうかをプログラミングスクールのホームページから判断することは難しいので後ほどこの記事でスクールに関して伝えていきます!

3.プログラミングスクールの選び方

東京では多くのプログラミングスクールがあります。

そのため、どのプログラミングスクールを選べばよいかわからない!という方が多いでしょう。

ここでは、プログラミングスクールの選び方についてじっくりと見ていきます!

3-1.プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの選び方についてです。

先程「何のためにプログラミングを学ぶのか」で紹介した通り目的に合わせてプログラミングスクールを選ぶことが大事になります。

それに加えて、プログラミングスクールを選ぶ際にもう一つ重要なことがあります。

それはスクールの講義形式が オンライン形式対面形式 ということです。これによってかなり学習形式が変わります。

メリットとデメリットを加味した上で自分に合うプログラミングスクールを決める必要があります。

オンライン形式のメリットは

  • 空いてる好きな時間で講義が受けられる
  • スクールに通わなくて良いので移動の手間が少ない
  • スクールに通う対面形式よりも料金が比較的安い
    といったことが挙げられます。

逆にオンライン形式のデメリットは

  • パソコンの操作に慣れていないと厳しい
  • 仲間ができない
  • 講義形式ではなくわからないところを聞く形式が多い
    といったことが挙げられます。

スクールに通う時間が無い・スクールに通わずに手間よく講義を受けたいという方にはオンライン形式がおすすめです。

続いて対面形式のメリットは

  • スクールにいるメンターにすぐ質問ができる
  • スクール内で仲間ができる
  • パソコンに慣れていなくてもスクール内にいるメンターに操作を教えてもらえる
  • スクールにいけば通信環境が整っている
    といったことが挙げられます。

逆に対面形式のデメリットは

  • わざわざスクールに通う必要があるので時間と交通費がかかる
  • スクール内でメンターや受講生とコミュニケーションする必要がある
  • 講義だと決められた時間にスクールへ通わなくてはならない
  • 料金が比較的高い
    といったことが挙げられます。

スクール内で仲間と学習したい・質問をすばやく聞ける環境が良いという方には対面形式の講義がおすすめです。

3-2.今の自分のレベル

また今の自分のレベルに合わせてプログラミングスクールを選ぶことも重要となります。

仮に初心者の方が基礎ではなく、応用の学習に重点を置いたプログラミングスクールに通っても基礎が出来ていないのでプログラミングが身につきません。

今の自分のレベルを把握し、そのレベルに合わせたプログラミングスクールを選択する必要があります。

3-3.学べるプログラミングスキル

学べるプログラミングスキルも重要になります。

これはプログラミングを学びたい目的に関わってくるのですが、例えば人工知能(AI)エンジニアになりたい場合はどの言語を学ぶべきかご存知でしょうか?

答えはPythonです。

Pythonを使うと、人工知能(AI)を開発したり、データ分析をしたり、アプリ開発までできちゃいます。

人工知能エンジニアになりたいのに他の人工知能開発ができない言語を学んでもしょうがないですよね。

このように自分が何になりたいのか・何を作りたいのかによって学ぶべきプログラミングスキルが変わってきます。

単に選ぶべき言語をまとめておくと、

  • Webアプリケーション開発→PHP,Ruby,Python
  • スマホアプリケーション開発→Swift,Java,Kotlin
  • ホームページ制作→HTML,CSS,JavaScript
  • 人工知能開発→Python となります。

自分の学びたいプログラミングスキルに合わせてスクールを選びましょう!

3-4.金額

プログラミングスクールを選ぶ際に金額も大事になってきますよね。

特に学生だとなるべく金額を安く抑えたいと思う方が多いでしょう。

スクールによっては学割がある所もあるので、そのようなスクールでは比較的安く受講することができます!

ただ、単に安いスクールを選べば良いというわけではありません。

スクールによって講義回数やサポートの長さが異なってきます。

一概に比較することは難しいですが、金額だけではなくてコースの中身も検討しながらスクール選びをしていく必要があります。

4.初心者におすすめ!プログラミングスクール3選!

東京のおすすめプログラミングスクール

初心者におすすめの東京にあるプログラミングスクールについてご紹介していきます!

東京には評判の良いプログラミングスクールが多くありますが、その中でも厳選してスクールを紹介していきます!

4-1.GeekSalon

まず初めのスクールは GeekSalon です。

こちらは大学生限定のプログラミングスクールとなっており、対面+オンライン形式をとっています。

  • 専属メンターと一緒に学べる
  • オンライン教材でいつでもどこでも学べる
  • 仲間と学べる
    という3点が大きな特徴です。

プログラミングの継続率は10%と言われている中、なんとGeekSalonでは完走率が80%です!

非常にサポートがしっかりしている証拠ですね。

コースに関しては

  • iPhoneアプリ開発コース
  • ゲーム開発コース
  • Webサービス開発コース
    この3つになります。

また、最終的なゴールはアプリのリリースであり、自分で考えたアプリを開発し、リリースするまで徹底的にサポートしてくれます。

よって、ITエンジニアとして就職したい・インターンしたいという学生には非常に向いているスクールですし、フリーランスになりたい・起業したい・趣味でアプリを作りたいという方にも向いているでしょう。

同じような志を持った仲間と一緒に学習ができるので、志高い大学生に非常にオススメできるプログラミングスクールです!

教室は恵比寿、代官山近辺にあり学校帰りでも通いやすい立地です。

4-2.TechCamp

続いてのスクールはTechcampです。

こちらは学生のみならず社会人の方も通うスクールで、対面+オンライン形式となっています。

「未経験から最先端のテクノロジー人材へ、人生を変えるテクノロジースクール」とホームページにあるように、Techcampは最先端のテクノロジーを使いこなせる人材に変えるテクノロジー人材育成スクールです。

このスクールの大きな特徴としては様々な最新テクノロジーを学べるという点です。

学べるテクノロジーは

  • Webサービス開発
  • VR・3Dゲーム開発
  • オリジナルサービス開発
  • デザイン
  • AI(人工知能)
  • iPhoneアプリ開発
    となります。

かなり多くのコースがあることがわかりますね。  

今話題のAI(人工知能)も学べるため人気の高いスクールです。

また、質問がし放題という点も大きなメリットです。

教室に来ている方はもちろん、オンラインでも13時から22時まで講師が待機しているため、即座に返答が可能となっています。

学割もあるため、学生は比較的安く受講することができます!

教室は東京を中心に複数あり、関東、中部、近畿、四国、九州など多くの教室があるため教室に行きやすい事も大きな特徴です!

4-3.WEBCAMP

続いてのスクールはWEBCAMPです。

対面+オンライン形式とオンラインのみの形式の2つがあります。

WEBCAMPの大きな特徴は教室に通い放題ということとマンツーマン指導があるということです。

特に教室の開放時間はスクールの中では長く、ガッツリと学習したい方には非常に向いています。

「WEBCAMPは本気でスキルを習得させることを追求したWebスキルのパーソナルジムです」とホームページに書いてあり、確実にスキルが身につけることができるでしょう。

コースは

  • デザイン
  • プログラミング の2コースとシンプルになっています。

また、学割もあるので比較的安く受講することが出来ます!

インターン先の紹介もあるので、ITエンジニアとしてステップアップしたい学生にはサポートが手厚くおすすめです!

教室は渋谷にあるため、比較的通いやすいででしょう。

4-4.TechAcademy

続いてのスクールはTechAcademyです。

TechAcademyはオンライン形式のみとなっています。

TechAcademyの大きな特徴はコースの多さです。

プログラミングだけで16コース、デザインとマネジメントも合わせると21コースあります。

セット割や受け放題もあるので、自分の目的に合ったコースを選びやすいという利点があります。

受講者一人に付きパーソナルメンターがつき、チャットサポートやオリジナルプロダクトの開発サポートもあり、オンライン形式にしてはかなりサポートが手厚いです。

そのため、ガッツリとプログラミング学習したいけれど教室に通えないという方やじっくりオリジナルプロダクトを作りたいという方に向いています。

ブロックチェーンコースやAIコースなどもあり、最新のテクノロジーも学べます。

こちらも学割があるため、学生の方は比較的安く受講できます!

4-5.CodeCamp

最後にCodeCampです。

CodeCampはオンライン形式のみとなっています。

こちらは受講者数がNo.1のサービスとなっており、ビデオ通話によるオンラインレッスンを受けれることが大きな特徴となっています。

当日予約・当日変更もあるので予定が変わりやすい大学生でもバッチリのサービスです。

講師は現役トップクラスのエンジニアが担当するため、かなり質の高い講義となるでしょう。

こちらも多くのコースがあり、一番人気はプレミアムプラスコースという全てのカリキュラム・レッスンが受け放題のコースとなっています。

学割は無いですが、他社に比べて1レッスン単価が安くなっています。

5.まとめ

今回の記事では、学生必見の東京でおすすめのプログラミングスクールを5つまとめました。

  • プログラミングスクール選びはプログラミング学習の目的に合った選び方を!
  • プログラミングスクールは対面形式とオンライン形式の2つがある!選択は自分に合ったほうを!
  • プログラミングの継続率は10%!挫折しないようなサポートが充実しているプログラミングスクールがおすすめ!

ぜひ、今回の記事を参考にしてプログラミングスクール選びをしてみてくださいね!


大学生限定プログラミングコミュニティGeekSalon では

無料説明会&体験会を開催中です!

9月生の入会期限まで、残席わずか!