Logo white

ギークサロン ブログ
GeekSalon Blog

プログラミング初心者の90%は挫折する!?学習を継続する方法とは

入門編

2019年04月18日

Pro setbackrate 01

アプリやwebサービスは現代において、大きな役割を果たしており、社会のインフラになっています。

そんな素晴らしいプロダクトの開発に興味を抱く人も多いでしょう。

しかし、プログラミング学習は難しい面があり、挫折してしまう人が多いのです。

本記事では、プログラミング学習で挫折しないで勉強を継続する方法を紹介します。

エンジニア志望の人は必読です!

▼30秒で完了!GeekSalonの説明会に申込む▼

1.難しい?プログラミング学習における挫折率

難しい?プログラミング学習における挫折率

プログラミング初心者が挫折してしまうケースは非常に多いと言われています。

それはなぜでしょうか?

1-1.プログラミング学習者の挫折率は90%

プログラミング学習者の挫折率は90%

プログラミング学習には、恐ろしい話があります。

それは 独学で勉強しているプログラミング学習者の挫折率は90% というもの。

では、なぜ独学でプログラミング学習を行っている人の挫折率は90%もあるのでしょうか?

1-2.プログラミング学習は難しく、挫折はつきもの

プログラミング学習は難しく、挫折はつきもの

プログラミングは、言語選びやツールの選定など最初に覚えなければならないことがたくさんあります。

つまり、初心者の挫折原因が様々なところに存在 するのです。

1-3.プログラミング学習を始める段階によくある挫折原因

プログラミング学習を始める段階によくある挫折原因

プログラミング初心者が、学習をはじめた段階で挫折してしまう原因は、適切な勉強方法がわからないという点が挙げられます。

最初につまずきやすいものが教材選び。

教材は多くリリースされていますが、初心者はベストやベターな教材がわかりません。

どれを選べば良いのかわからないため、教材選びはスタート時点で挫折してしまう原因になります。

次にプログラミング学習環境の選び方。

プログラミングを勉強するためにはサーバーやフレームワークなど開発環境を整備することが大切。

まずは、それぞれの意味と役割から調べる必要があります。

そうすると、プログラミングを行う前に手間がかかることから、自分には無理だと判断する、飽きる、疲れてしまうなどを原因として挫折してしまいます。

最後に学習の進め方。

プログラミング初心者は、学習するうえで 何から手をつけるべきか分からなくなってしまう とよく聞きます。

独学だと学習の進め方を聞ける相手もいないため、プログラミングを学習したいという気持ちが折れてしまう傾向にあります。

▼30秒で完了!GeekSalonの説明会に申込む▼

1-4.プログラミング学習を始めてから挫折する原因

プログラミング学習を始めてから挫折する原因

プログラミング学習を開始してから、挫折してしまう主な原因はおおよそ3つに分けられます。

1つ目は質問できる人がいないこと。

これは独学でプログラミング学習している人に多いケースです。

プログラミングは検索しながら学習していくことが中心になりますが、一番効率の良い学習方法は知識のある人に質問すること。

しかし、質問できる人がいないとすべて自分で調べて学習を進めなければいけません。

この負担は大きく、よほど強い気持ちでエンジニアを目指しているなど、非常に強い情熱を持っていないと挫折しがちです。

2つ目はエラーの解決に時間がかかりすぎること。

すぐにエラーの原因を解決できれば良いのですが、場合によっては数時間かけても解決できない時も。

頻繁に起こるエラーの解決に時間がかかっていると、だんだんモチベーションが下がっていき、最終的に挫折してしまいます。

3つ目はつまずいた時の解決方法がわからないこと。

例えば様々なエラーが重なって出ている場合、解決したと思ったら違うエラーが出るなど一向に根本的な解決の糸口が見えない状態に陥る時があります。

このような場面に何度も出くわすと、モチベーションが削がれてしまい、挫折してしまいます。

1-5.継続的にプログラミング学習している時の挫折原因

継続的にプログラミング学習している時の挫折原因

前節で紹介したプログラミング学習を始めたばかりの頃に挫折しやすい原因で心が折れずに勉強を続けられていても、挫折する可能性が消えたわけではありません。

今度は学習しているのに 成長が実感できない ことで挫折してしまう危険性が出てきます。

これは勉強している期間が長いほど挫折原因になりやすい厄介なものです。

2.プログラミング学習の挫折を防ぐためには

プログラミング学習の挫折を防ぐためには

プログラミング学習では、挫折しないことが一番大事。

では、どのような方法で学習を進めていけば良いのでしょうか?

2-1.プログラミング学習環境を整えて効率的に勉強する

プログラミング学習環境を整えて効率的に勉強する

挫折を防ぐためには、勉強する環境を整えることが重要です。

例えば プログラミングスクールで扱っている教材を使って学習する ことによって目的に適した学習を行う、 エラー時の対処や質問に答えてくれる人がいる環境に身を置く などが挙げられます。

大事なのは、勉強の効率性を重視してエラーや不明点でつまずかないようにすること。

これはプログラミング学習者だけではなくプロのエンジニアも同様です。

短期間で多くのインプットが行える環境 を作れば、確実に成長していることを実感できるはずです。

▼30秒で完了!GeekSalonの説明会に申込む▼

2-2.プログラミング学習を具体化するための目標を持つ

プログラミング学習を具体化するための目標を持つ

プログラミングを学習する時は、具体的な目標があると挫折予防になります。

例えばエンジニアになることを目標にすれば、多少の困難は乗り越えられるでしょう。

他にも 自身のアプリやWebサービスを開発する ことをオススメします。
オリジナルのアプリやWebサービス開発は勉強になると共に楽しさに満ちています。

特に独学で学習している人は、 モチベーションの管理が挫折を予防するためにも非常に重要 になるため、アプリやWebサービスを開発してみましょう。

さらに自分でアプリやWebサービスを開発することで、プログラミングの技術だけではなく 設計を学習することも可能。

エンジニアの現場では、設計能力は非常に大切なもの。

アプリやWebサービス開発では、設計を行い、次にプログラミングを行います。

設計があってこそプログラミングが存在するのです。

そのため、 設計はエンジニアを目指している人が身につけるべき能力の一つ です。

2-3.プログラミング学習意欲を維持できる環境に身を置く

プログラミング学習意欲を維持できる環境に身を置く

挫折を防ぐ方法として、一番効果的なものは 共に学習を進める人が多い環境に所属すること。

周りにエンジニアを目指す友達や現役のエンジニアをやっている先輩などがいるとモチベーションを維持しつつ、効率的に学習を進められます。

もし、周りにエンジニア志望やプログラミングを学習している人がいない場合、 プログラミングの勉強会に参加 する方法を取ると良いでしょう。

勉強会には多くのエンジニア志望や現役のエンジニアが参加します。

彼らと接点を持ち、プログラミングの学習意欲を向上させると挫折予防になりますし、勉強も楽しくなります。

プログラミングスクールに入会する という方法もオススメです。

エンジニアを目指す仲間と接点を持てますし、独学で勉強するより学習効率が良いというメリットも存在します。

プログラミングスクールを選ぶ際には 挫折の原因をカバーしてくれるスクールがオススメ。

具体的には、わからないことは気軽に相談できる風土ができているところや講師が自分に合わせたカリキュラムを用意してくれるスクールが良いでしょう。

プログラミングスクールには、 オンラインのスクールと対面型のスクールの2種類が存在 します。

オンラインの良いところは学習がWebベースであり、自分のタイミングで勉強することができる点。

自分のペースで学習できる反面、独学と同じく自己管理が大切になります。

学習用のカリキュラムや課題提出があるため、独学よりは難易度は下がりますが、それでもスケジューリングが重要です。

対面型のスクールは、スクールに通って授業を受けます。

対面型のスクールではエンジニアを志望している仲間と一緒に学べることがメリット。

スクールに通わなければならないというデメリットはありますが、エンジニア志望の仲間と一緒に勉強することで、モチベーションを保つことが可能です。

オンラインと対面型ではそれぞれ異なるメリット・デメリットがありますが、独学に近いオンラインよりは エンジニアを目指す仲間と一緒に学ぶことによって、成長しやすい対面型のスクールがオススメ です。

3.学習しやすく完走率80%のプログラミングスクール

学習しやすく完走率80%のプログラミングスクール

プログラミングスクールに通ってプログラミングを学ぶ方法は、独学より挫折することが少ないため、オススメできる勉強方法です。

以下では、完走率80%を誇るイチオシのプログラミングスクールを紹介します。

3-1.GeekSalon

GeekSalon

GeekSalonは、 学習者の完走率が80%以上 の対面型プログラミングスクール。

対面型ですから、独学やオンラインのスクールと異なり、完走率が高いこともうなずけますね。

教材は Web教材を採用しており、教室以外でも学習 できるところが特徴的。

時間さえあれば、どこでも勉強できるため、プログラミング学習がはかどります。

GeekSalonでは、入会すると 専属メンターがついてくれるので、心強い 点も見逃せません。

わからないことは専属メンターに相談できますし、 オンラインでもサポートしてくれる ため、自習していて壁にぶつかっても安心。

GeekSalonでは、入会して 3ヶ月でプロダクトをリリースするという目標のもと学習するため、成長を具体化 できるところがポイント。

特に独学では意識的にアプリやWebサービス開発に取り組まないと成長を具体化できないため、目標を持って学習を進められるGeekSalonの勉強方法はうれしいですね。

また、 仲間との学習ができる環境で刺激を受けながらモチベーションを維持できる 点も見逃せません。

仲間はエンジニアを志している人が多いため、切磋琢磨して勉強することになります。

仲間でありながら、ライバル関係になるため、プログラミングの勉強にも熱が入るでしょう。

▼30秒で完了!GeekSalonの説明会に申込む▼

4.プログラミング学習で挫折しないためのまとめ

プログラミング学習で挫折しないためのまとめ

プログラミング学習では、目標を持ってつまずくことを少なくして効率良く勉強することが大事。

そのため、独学よりエンジニアを目指している仲間と一緒に勉強したほうが挫折する心配がありません。

プログラミングを勉強する方法は独学を含めて複数ありますが、プログラミングスクールに通う方法が一番オススメです。

GeekSalonは、制作したプロダクトをリリースするという目的を持ち、仲間と一緒に勉強できるため、プログラミングを勉強する環境として非常に優れています。

気になったら、一度個別相談や体験会に参加してみましょう!
説明会のお申込みはこちらから

その他、気になることなどございましたら、お気軽にGeekSalon公式LINEからお気軽にお問合せください。

友だち追加


説明会

持ち物

筆記用具、PC(任意)

服装

自由

会場 / アクセス

GeekSalon 東京教室
烏山恵比寿ビル 2F
代官山駅徒歩5分 / 恵比寿駅徒歩8分

GeekSalon 京都教室
國友ビル 4F
河原町駅より徒歩3分 / 祇園四条駅より徒歩6分

お問合せ

GeekSalon公式LINEからお問合せください!

友だち追加